新築マンションオプションTOP 新築マンション+オプション (トータルインテリアプランニングのアレックス)
0120-77-1488(営業時間/10:00〜18:00 定休日/日曜・祝祭日)
   
↑このページです。


 実例 TOP

 ALEX全実例(別ページへ)

リフォーム実例


新築マンションオプション実例


新築マンションオプション実例


新築マンションオプション実例

     

新築マンションオプション実例

新築マンションオプション実例

新築マンションオプション実例

     

新築マンションオプション実例

新築マンションオプション実例



   
■リビングダイニング
リビングは、本格的なホームシアターが出来上がりました。スピーカーとスクリーンは天井に埋込み、
ブルーのクロスの上部からスクリーンが下りてくる仕組みです。
また、窓装飾に採用したのは、ハンターダグラスの ”ハニカムスクリーン" です。
室外からの光が上映の邪魔をしないよう遮光生地にし、リモコンでの自動開閉が可能です。
カーテンよりもすっきりとしたシルエットで、断熱性も期待できます。

照明計画にもこだわりました。主役のPHアーティチョークの光を邪魔しないよう、
全体照明には間接照明を使い、その他必要なスポットにダウンライトの光を補填しています。
また、リビングダイニングの照明はすべて1台の調光器(スイッチ)でコントロールできるよう設計しました。

仕上げ材としては一般的に「ビニールクロス」がよく使われますが、
今回は全面「布(織物)クロス」で仕上げています。
残念ながら写真では伝わりにくいのですが、本物の布の素材感・風合いが、
ビニールクロスとは一味違います。

また、吸音性能の高い布クロスは、残響を抑える効果があり、ホームシアターにはお勧めです。

ポール・ヘニングセンがデザインした、名作・PHアーティチョーク。視線を集めるこの主役が、
3mの広々とした天井高を強調します。72枚すべてのシェードに光源の光が正確にあたり、
器具自体を照らす美しい間接光と、グレアのない良質な光は、やはり本物です。

キッチンカウンターの下は、もともと真っ白なクロス仕上げでしたが、
半磨き仕上げのダークブラウンのタイルを施工しました。家具の雰囲気にも調和しつつ、
安定感のあるアクセントが出来ました。

ダイニング横には、お手持ちのワインセラーがぴったり入る家具を造作しました。
ワイングラスの収納部はダウンライトでライトアップしています。

また、背面にミラーを張ったことにより奥行きを感じることができます。


新築マンションオプション実例


新築マンションオプション実例


 ■洋室
間仕切り壁を撤去して2部屋を1室にすることにより、広々としたくつろぎの寝室が出来上がりました。
ベッドサイドの手元灯として、ルイスポールセンのペンダントライトを2灯、
天井から吊り下げています。
シンプルだけれど、おしゃれな演出になりました。また、足元側の壁面には、こだわりの書斎コーナーを造りました。

書斎コーナーの壁一面に、本棚兼デスクを造作しました。上部は沢山お持ちの本を収納できます。
また、広々使えるデスクの天板にはオークの無垢材を使用しています。

天然木ならではの木目が美しい、味わい深いデスクになりました。

本棚の下部には、間接照明を埋め込みました。昼白色〜電球色まで、
光の色を変えられる器具を使う事により、お仕事・読書の際のデスクライトとしても、
寝室の全体照明としてもご利用頂けます。

 


株式会社 アレックス 公式ページへ

サービス | コーディネート | メニュー | ALEXについて | コーディネーター | 施工実例 | お問合せ Copyright (C) 2018 ALEX Corporation. All Rights Reserved.